注文住宅の完成まで

注文住宅の完成まで注文住宅の完成まで

和太の暮らし通信簿では、ローコスト向け新築注文住宅の打ち合わせの内容から注文住宅の完成までの記載された記事をまとめています。

ローコストでの注文住宅を購入される方で、設備機器・壁紙クロス・コンセント・照明ライトといった決める項目がある方の参考にして頂ければと思います。

 

 

スポンサーリンク
住宅関連

【実は重要⁉】ローコスト住宅の箱型玄関ホール階段とは?我が家の階段の寸法や画像・機能面から解説!

注文住宅の間取り打ち合わせで階段のことについて考えたことってありますか?じつは階段の配置って家の間取りを考える上で初めに決めるくらい重要なポイントみたいです。今回は我が家のローコスト住宅で採用した箱型タイプの玄関ホール階段について間取り図面や実際の画像と共にメリット・デメリットについても解説します。
住宅関連

ローコスト住宅で採用できた我が家のおしゃれ木目調・木材の住宅設備と建具を一挙公開!

注文住宅の内装や住宅設備のデザインは悩みますよね?我が家のローコスト住宅では、ほとんどの住宅設備や建具のデザインに木目調を選んで統一感が出るように採用しました。その落ち着いた温もりのある木目調の住宅設備・建具を画像やメーカー・色の名前を載せて紹介しています。
お金のこと

【住宅ローン】我が家が住宅ローンの借り入れを単独名義にこだわった理由を解説!

住宅ローンの借り方には"単独名義"や"共有名義によるペアローン"などがありますが、我が家がなぜ和太の年収が低くてもペアローンにせず"単独名義"での借入にこだわったのかを紹介しています。住宅ローンの返済は長い年月になるため、その長い年月の間にあるリスクを考えた内容をまとめています。
ピックアップ

【延床面積29坪】我が家のローコスト注文住宅の収納スペースは?間取り図面と画像から解説!

注文住宅の間取りで気になるのが「収納」ですよね。我が家の場合、延床面積29坪というそこまで大きな家ではありませんが、収納スペースに関しては満足しています。それら我が家の収納スペースについての間取り図面から実物画像と何を収納しているかを紹介すると共にその利便性についても解説します。
ピックアップ

アライズ(LIXIL)のミナモ浴槽・窓なし浴室をローコスト住宅で採用したメリット・デメリットを解説!

我が家の注文住宅のお風呂は「LIXIL」のシステムバスルーム"アライズ"が標準仕様で、「ミナモ浴槽」と「窓なし浴室」を採用しました。大きい浴槽のため湯量が必要だったり、窓がない分電気代がかかるというデメリットもあります。しかし、生活の快適性を上げるメリットもあるためコスパの良い選択でした。
住宅関連

【断熱材入れ~注文住宅完成の期間】我が家のローコスト住宅の建築工事流れを日程順に解説!

我が家のローコスト住宅の契約してからの流れを建築工事と打ち合わせ内容の日程順に解説しています。3部作のうちの3段目で最後の注文住宅完成までの内容をまとめています。我が家の例ではありますが、住宅会社と契約してから約4か月半で住宅は完成しました。
住宅関連

【棟上げ~外壁透湿防水シート貼りの期間】ローコスト住宅の打ち合わせ&建築工事流れを日程順に解説!

ローコスト注文住宅の棟上げから外壁の防水透湿シート貼りまでの工事期間の内容とその間にした打ち合わせ内容を記事にしています。これらの工事期間は約1ヵ月です。注文住宅が建っていく建築スピードは本当に早く感じましたが、間取り図との違いはなく、しっかりしたお家を建ててくれたと実感しています。
お金のこと

予算を抑えるために新居で購入したコスパの良い家電・家具とは?それらを購入した理由と共に解説!

新築購入にあたっては家電・家具を新たに購入することが多いと思いますが、引っ越し費用や火災保険などで別に費用がいります。我が家では費用を抑えるために新築住宅で使用するコスパの良い家電だけを買い替えたり、新たに購入することにしました。それらを購入した理由などを解説しています。
住宅関連

【契約〜基礎工事完了までの期間】ローコスト住宅の打ち合わせと建築工事の流れを日程順に解説!

我が家のローコスト住宅の住宅会社と契約してから基礎工事完了の期間で行った打ち合わせや工事内容について日程順に解説しています。ローコスト住宅の打ち合わせや工事のスピードは確かに早いです。また、地鎮祭の考え方やスピードが早い打ち合わせについて後悔のないよう自分達なりの考え方を紹介しています。
ピックアップ

注文住宅のおすすめ照明とスイッチ位置とは?ローコスト住宅の我が家の照明計画を画像と共に解説!

注文住宅の照明計画は悩みますよね。センサーライトは自動で点灯してくれる分、待機電力が発生しているのはご存知ですか?注文住宅ではライトの位置や種類も決められるため、利便性が良く、おしゃれな物を選びたいですよね。この記事では和太家の注文住宅で採用したライトや、それらの配置されている図面を紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました