家づくり

スポンサーリンク
住宅関連

【築30年と新築住宅】住宅打ち合わせに使える!前の住居の特徴・後悔は家づくり成功のヒント!

住宅打ち合わせでは以前住んでいた住宅の後悔ポイントを活かすと家づくりの成功に近づきます。今回は築30年アパートに住んでいた僕達の後悔ポイントを新築ローコスト住宅の住宅打ち合わせで活かした内容について解説しています。30年前の住宅設備の性能も分かりますので参考にどうぞ。
住宅関連

【持ち家と賃貸】どっちがいい?一戸建てを購入して感じた金銭面・自由度の違いを紹介!

持ち家と賃貸にはそれぞれ良さがあり、違いがあります。住宅ローンがあることによって身軽さ・金銭面に違いがあり、賃貸の場合は退去時に「元の状態に戻す」という決まりがあるので自由度に差があります。今回は持ち家を購入して、以前に賃貸アパートに住んでいた視点から持ち家と賃貸の違いについて解説します。
住宅関連

【向き不向き】ローコスト住宅購入をおすすめできる人の特徴と考え方とは?

どんな住宅を購入しようか悩んでいませんか?そんな方にぜひ候補に入れて欲しいのが「ローコスト住宅」です。車でも軽自動車・普通車とあるように住宅においても施主さんの「目的」にあったお家であればローコスト住宅でも満足できます。今回はそんなローコスト住宅の向き不向きな方の特徴についてまとめました。
住宅関連

【家づくり初心者向け!】住宅会社選び&建築例・役立つ情報が多数ある持ち家計画の資料請求とは?

住宅購入を検討し始めると何から始めたらいいか悩みませんか?住宅展示場・モデルハウス巡りをすることもあると思いますが、先に気になる住宅会社を選んでから見学に行く方がより理解が早いと思います。その住宅会社選びをこだわり条件を入力することで選定できて、カタログ請求もできる住宅資料請求サービスの「持ち家計画」を紹介します。
お金のこと

【市役所で確認!】我が家の固定資産税(ローコスト住宅・変形地)と評価基準項目について解説!

我が家でもついに新築住宅に入居して1回目の固定資産税の納付書が届きました。新築住宅を購入された方はこの1回目の固定資産税を気にしている方は多いのではないでしょうか?今回はローコスト住宅・間口が狭い変形地である我が家の固定資産税額を公開すると共に市役所で確認できた評価項目について解説します!
住宅関連

子供部屋を将来、間仕切る間取りを採用・検討中の方に知っておいてほしい注意点を解説!

注文住宅で子ども部屋を仕切らずに大きい1つの部屋として使用する間取りが流行っています。我が家でもその間取りを採用しましたが、この間取りを採用・検討中も方に知っておいて欲しい注意点をまとめました。仕切らないことで自由度が上がるのですが、その分選択肢が増えてしまうため悩むことも増えてしまいます。
ピックアップ

【和歌山 住宅メーカー】わが家が興味を持った住宅会社の特徴と更に確認したいことを紹介!

住宅を購入することを意識した時に住宅会社に行ったり、モデルハウスの見学に行きますよね。今回の記事は契約した住宅会社の前に巡った住宅会社の特徴と、住宅について知識がついた今の観点からもう一度聞いてみたいことをまとめました。住宅購入を検討中の方で住宅会社探しをしている方の参考になればと思います。
住宅関連

【家づくり準備】住宅購入を考え始めた時の後悔しないために取った我が家の行動について解説!

新築購入を考え始めた時に住宅や土地に関して何も分からなかった僕たち夫婦が住宅購入に向けて取った行動と準備について記事にしています。備えあれば患いなしなので後悔のないマイホームを手に入れるために実際に我が家が取った行動になります。子供が生まれたことをキッカケに住宅購入を考えている家庭の方は条件が似ていますので是非ご覧ください。
お金のこと

【住宅購入と予算】年収300万円で月々4.8万円台の住宅ローン返済になった予算の決め方とは?

年収300万円の僕が住宅を購入するために予算はどれくらいにするべきなんだろうと自分で考えた時のポイントをまとめた記事です。月々の住宅ローン返済額・賃貸の家賃との差・固定資産税・メンテナンス費といった住宅を購入したら必ず発生するお金も考慮した計算になっています。
お金のこと

約100万円をコストダウンできた注文住宅で削ってよかった部分とは?我が家の削った理由や箇所について解説!

ローコスト注文住宅の費用のコストダウンに繋がる内容を紹介しています。我が家ではコストダウンにつながる削った部分の金額は約100万円になります。生活環境に合わせて要らない部分を削ることで将来のメンテナンス費の削減や家の性能を上げることができ、家のスペースを有効活用できるポイントも共に解説しています。
タイトルとURLをコピーしました